人気ブログランキング |

ブログトップ

あんびの猫Ⅱ〜寝ても醒めてもチョ・ジョンソク

プモクvsチクモク論争

プモクvsチクモク論争_f0378683_11300779.jpg
Twitterにもツイートしたのですが
ヤナドゥの二者択一のインタビューで気になった質問をググりました
부먹(プモク・タレを絡めて食べる) vs찍먹(チクモク・タレを付けながら食べる

これはあらかじめ料理にタレなどを絡めるか
食べる都度に付けながら食べるかという酢豚だけに限らずお寿司、お刺身、麺類など
人それぞれにこだわりのある食べ方だそうです

日本では酢豚はプモクが多いですけど韓国の酢豚は本場広東料理や日本の酢豚とは違って
プモクvsチクモク論争があるくらい食べ方のバリエーションがあるんですね





MBCニュースより


酢豚'チクモクvsプモク'、皆さんの選択は?



酢豚を注文すると、付いてくる甘酸っぱいソース。

皆さんはソースを入れて召し上がりますか?それとも付けながら召し上がりますか?

'チクモク・プモク'という単語が流行するほど好みによって違うはずなのに、
酢豚はもともとソースと豚肉の天ぷらを一緒に調理し食べる食べ物です。

我が国の配達文化と会って、ソースが別に出始めたそうです。

料理専門家らは'チクモク・プモク'について

'天ぷら状態によって柔軟に食べたほうがいい'とアドバイスします。
衣が厚くて硬い場合にはソースを入れて食べるのがおいしいと思いますが、

衣にソースがかかわり、食感がほぐれたためです。
しかし、衣が薄くて柔らかくなら、ソースを付けながら食べたほうが
はるかにこんがりしてておいしいそうです。





by teamj-cyurin | 2018-09-24 11:30 | CM | Comments(0)