人気ブログランキング |

ブログトップ

あんびの猫Ⅱ〜寝ても醒めてもチョ・ジョンソク

season's greetingが出来上がってきたそうです!

購入特典ウィークリープランナーの表紙が
可愛すぎるっ

亥年に合わせて
🐷のかぶりモノもしてるしw



「2019 CJSDOTCOM season\'s greeting 」共同購入エントリーされた皆さまへ _f0378683_11371033.jpg



EMSで発送してもらうことになっていますが
年末年始…韓国は旧正月がメインとは言え
色々忙しい時期ですので
少々お時間かかるかもしれません
その点ご了承くださいm(__)m


by teamj-cyurin | 2018-12-30 11:36 | Comments(2)

『EXIT』クランクイン

インスタに投稿されていた告祈(コサ)の記事が
3日後にようやくUP
8月4日にクランクインしました


もっとコリア記事より


来年の夏、災害アクション映画『EXIT』(仮題)が公開される。
映画は、チョ・ジョンソクとユナのアクションコンビのほか
コ・ドゥシム、パク・インファン、キム・ジヨンなどベテラン俳優たちまでキャスティングを完了し、
8月4日にクランクインした。

『EXIT』は青年失業者のヨンナム(チョ・ジョンソク)が
母親の喜寿のお祝いの席で偶然出会った大学時代のサークルの後輩のウィジュ(ユナ)と一緒に
原因の分からない有毒ガスで覆われた都心を脱出する緊急事態を描いた
新しいスタイルの災害アクション映画だ。

ジャンルを行き来する変身の鬼才チョ・ジョンソク
数年にわたり就職に失敗して家族から虐げられて暮らす
ヨンナム役を引き受けた。

映画、ドラマ、舞台で活躍する彼だけの優れたキャラクター解釈力と
ディテールのきいた演技を披露してきたチョ・ジョンソクの新しいアクションが期待される。

『コンフィデンシャル/共助』で映画女優として注目されたユナは
『EXIT』でヨンナム(チョ・ジョンソク)の母親の喜寿のお祝いが開かれる
コンベンションホールのアシスタントマネージャー、ウィジュ役を引き受けた。
ウィジュは大学卒業後、偶然再会したサークルの先輩ヨンナム(チョ・ジョンソク)と
思い出に浸る暇もなく「過去最大の災難」に見舞われる人物を演じる。

コ・ドゥシムがヨンナムの心強い母親ヒョンオク役に、
せっかちな性格以外はまともな父親ジャンス役には
パク・インファンがキャスティングされた。
ヨンナムの気の強い一番上の姉ジョンヒョン役はキム・ジヨンが引き受け、
笑いと格別な家族の掛け合いを引き受ける。

映画を代表してチョ・ジョンソクは
「映画『EXIT』が撮影を開始すると聞いて本当に夢のようだ。
制作陣の新たな挑戦が輝くように懸命に撮影に臨む」と明らかにし、
ユナは「チョ・ジョンソク俳優と一緒にアクションのコンビとして呼吸を合わせることになり
非常にときめいて期待している。

みんなが無事に元気に撮影して欲しい。
最善を尽くしたい」と意志を固めた。

『EXIT』の演出を引き受けたイ・サングン監督は
ミジャンセン短編映画祭で注目され、長いあいだ忠武路の現場で準備を進め、
『EXIT』で映画界に新たな感覚と楽しさで武装した元気な演出を
披露するものと期待を集めている。
さらに映画界の1000万人動員映画の制作陣が大挙して参加し、
新しいスタイルの災害アクションジャンルに挑戦する。

致命的な有毒ガスが都心に一瞬のうちに広がる絶体絶命の災害危機の中でも
笑いを失わない人々の苦労を描き出す災害アクションブロックバスター『EXIT』は 
8月4日にクランクインし、下半期の撮影を終える予定であり、
2019年の夏に公開される予定だ。



ジョンソクssiとユナssiのこのツーショットで
ああ、共演するんだって実感が湧きました

『EXIT』クランクイン_f0378683_12434864.jpg


『EXIT』クランクイン_f0378683_12435654.jpg


『EXIT』クランクイン_f0378683_12440581.jpg

年齢が若干(?)高いのが気になるwww

『EXIT』クランクイン_f0378683_12441533.jpg


"ジャンルを行き来する変身の鬼才チョ・ジョンソク"

なかなかの異名165.png

共演にカン・ギヨンがキャスティングされたと数日前明らかになりましたが
母親役にコ・ドゥシムssi!
スンシンのオモニ役でしたね
ジョンソクssiとは再共演です


〈お知らせ〉

EXITのサポートは現在のところ8月末に実施の方向で動いています
具体的なりましたらお知らせします






by teamj-cyurin | 2018-08-07 12:43 | Comments(0)

『アマデウス』モノクロバージョン60秒 SPOT映像公開




従来とは違う方式新鮮さを誇る『アマデウス』
今日からスペシャルカーテンコールデーが開始されます
(3/27~3/30 4回の公演に限る)EDMバージョンのスペシャルカーテンコールとともに
カーテンコール撮影の機会を逃さないでください。

ジョンソクssi公演は27日と30日です
そう!今夜です!!


PAGE1のTwitterより
オフィシャルグッズ販売案内

リネンパウチ8,000ウォン(ネイビー/ブラウン)

リネンのエコバック15,000ウォン(ネイビー/ブラック)

[品切れ商品]
ペンシルケース/羽のボールペン

27日・30日ジョンソクssi SPカーテンコールデー&MD販売案内_f0378683_20030977.jpg

第一弾で発売されたコーデュロイ素材のエコバック
あれすごくホコリがくっつくんですとねー
我が家には多夢ゴンがいるので近づけてもいなのに
猫の毛がくっつく くっつく汗
秋までお休みですね
リネン素材って麻ですよね
原価的にはどちらがお得なんでしょ(笑)

品切れ商品・・・
ペンシルケールはサリエリバージョンだしフェイクレザーだから
特に購買意欲はわかないし コラっ
羽のボールペンの持って帰ったら猫のお土産になりそうですww





by teamj-cyurin | 2018-03-27 20:42 | Comments(0)

「兄貴」公開される劇場が新たに三か所追加されました!

長野:千石劇場(6/10~)←長野市です

栃木:宇都宮ヒカリ座(7/8~21)

岡山:シネマ・クレール(7/8~21)←岡山市


「兄貴」長野・栃木・岡山で公開限定_f0378683_21484419.jpg
自分のところだから行っちゃうけど 兵庫県で公開お願いしたい←完全なる個人の見解ww



by teamj-cyurin | 2017-04-12 21:47 | Comments(0)

病室で寝ていてもジョン活はできちゃいます049.gif
「兄貴」2017年日本公開決定_f0378683_11322904.jpg


「キネマ旬報」2月下旬号より
「キネマ旬報ベストテン発表特別号」
2017年劇場公開予定アジア映画作品ラインアップがあがりました

<韓国映画>

『お嬢さん』 公式サイト
(2016/韓国/韓国語/原題:아가씨)
  監督:パク・チャヌク
  主演:キム・ミニ、キム・テリ、ハ・ジョンウ、チョ・ジヌン
  配給:ファントム・フィルム
  公開予定:3月3日(金)よりTOHOシネマズシャンテほかロードショー

『アシュラ』 公式サイト
(2016/韓国/韓国語/133分/原題:아수라)
  監督/脚本:キム・ソンス
  主演:チョン・ウソン、ファン・ジョンミン、チュ・ジフン、クァク・ドウォン、チョン・マンシク
  配給:CJ Entertainment Japan
  公開予定:3月4日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

『哭声/コクソン』 公式サイト
(2016/韓国/韓国語/156分/原題:곡성.)
   監督:ナ・ホンジン
  主演:クァク・ドウォン、ファン・ジョンミン、國村隼
  配給:クロックワークス
  公開予定:3月11日(土)よりシネマート新宿ほかにて公開

『新感染 ファイナル・エクスプレス』
(2016/韓国/韓国語/原題:부산행)
  監督:ヨン・サンホ
  主演:コン・ユ、チョン・ユミ、マ・ドンソク、キム・スアン
  配給:ツイン
  公開予定:2017年夏

『One Day(英語題)』
(2016/韓国/韓国語/原題:어느날 )
  監督:イ・ユンギ
  主演:キム・ナムギル、チョン・ウヒ、イム・ファヨン
  配給:ファインフィルムズ
  公開予定:2017年夏

『ソウルステーション/パンデミック』
(2016/韓国/韓国語/アニメ作品/原題)
  監督:ヨン・サンホ
  主演(声):シム・ウンギョン。リュ・スンリョン、イ・ジュン
  配給:ブロードウェイ
  公開予定:2017年秋

『フェイク(仮題)』
(2013/韓国/韓国語/アニメ作品/原題:사이비)
  監督:ヨン・サンホ
  主演(声):クォン・ヘヒョ、ヤン・イクチュン、オ・ジョンセ
  配給:ブロードウェイ
  公開予定:2017年秋

『密偵(原題)』
(2016/韓国/韓国語・日本語/原題:밀정)
  監督:キム・ジウン
  主演:ソン・ガンホ、コン・ユ、ハン・ジミン、鶴見辰吾、イ・ビョンホン
  配給:彩プロ
  公開予定:2017年

『少女は悪魔を待ちわびて』
(2016/韓国/韓国語/原題:널 기다리며)
  監督:モ・ホンジン
  主演:シム・ウンギョン、キム・ソンオ、ユン・ジェムン
  配給:クロックワークス
  公開予定:2017年
※WOWOWで先行放映

『兄貴(原題)』
(2016/韓国/韓国語/原題:형)
  監督:クォン・スギョン
  主演:チョ・ジョンソク、ド・ギョンス、パク・シネ
  配給:CJ Entertainment Japan
  公開予定:2017年


『Last Princess(英語題)』
(2016/韓国/韓国語/原題:徳恵翁主(トッキェオンジュ))
  監督:ホ・ジノ
  主演:ソン・イェジン、パク・ヘイル、ラ・ミラン
  配給:ハーク
  公開予定:2017年

『Vanishing Time: A Boy Who Returns(英語題)』
(2016/韓国/韓国語/原題:가려진시간)
  監督:オム・テファ
  主演:カン・ドンウォン、キム・ヒウォン
  配給:ハーク
  公開予定:2017年


公開時期はまだ未定ですが日本公開は間違いなしです024.gif

これをJTwitterにツイートしたらおそらくギョンスペンさんたちがほとんどだと思うのですが
かつてないリツイートやいいねをいただきました
「兄貴」2017年日本公開決定_f0378683_11323089.jpg


by teamj-cyurin | 2017-02-07 11:09 | Comments(2)